19才独身男性ウリ専バー勤務のゲイ掲示板体験

俺は男が好きな男。つまり同性愛者であり、ゲイだ。
女を好きになったことはないけれど、彼女ならいたことはあるしエッチもした。
女と付き合って楽しいならゲイをやめられていいなと思ったから。
幸い俺は容姿には恵まれて、女からモテた。
その彼女は学内でも有名な美人で顔立ちが整っているしスタイルもよかった。
性格もよかった。完璧だったのに、ダメだった。好きになれなかった。
俺は腹をくくって高校を卒業すると同時に新宿二丁目で働き始めた。
いまは彼氏がいる。ゲイ掲示板を通じて知り合って、普通の大学生の男だ。
そいつはバイなのかゲイなのか、わからないけど、どっちでもいい。
俺と本気で付き合っているのか遊びなのか、なんてどうでもいい問題だ。
俺はそいつのことが好き。それだけで十分だった。
ゲイ掲示板を利用して男を探す大学生なんて、
もしかしたら大学という安全圏に囲われた中で
ただの遊びや気まぐれがしたいだけかもしれないけど、それでもいい。
俺は自分が夜の世界で生きているし、色を売っている商売についているからこそ、
普通の人間に憧れるし、ピュアな感じの人が好き。
自分のことは棚に上げて同じ水商売の人間とは関わりたくない、
なんてワガママなんだろうか。そうかもしれない。でも、それでもいい。
俺だっていつまでこの仕事をしているか、わからない。
たまに若いこの時にいったい
自分はなにをしているんだろうって客と朝を迎えたときに思うことがあるけれど、
ホテルを出て自分が稼いだ金を見たときには忘れている。

19才男子大学生のゲイ掲示板体験

俺はバイセクシャルだ。男も女もどっちも好きだし、どっちともセックスできる。
いわゆる両刀使い。
どっちもいけるって便利だけど、
言い方を変えたらどちらにもたいして執着心がないってこと。
いま彼女もいるし、彼氏もいる。
2人には俺がバイセクシャルだってことは言ってない。
そもそも聞かれてないからいう必要もないよねって感じ。
てか、聞くわけないよね。
特に彼女なんてさ。彼氏にあんたバイセクシャルなの?
て聞く彼女なんて滅多にいないでしょ。
いたら、その彼女も同類かそれか俺がよっぽどおネエっぽいかのどっちかだよね。
まあ、そんな感じ。彼氏とはゲイ掲示板を通して知り合った。
俺は二丁目にもいかないし、
大学でのセクシャルマイノリティサークルにも所属してないから
日常での出会いなんてゼロ。だから、ネットで探そうと思った。
いい男に出会えればきっかけなんて、なんでもいいんだよね。
ナンパでもネットでも、落としたハンカチを拾うのでも、
同じ学校のクラスメイトでも、なんでもいいんだ。
俺の場合はそれがゲイ掲示板だったていうだけのこと。
ゲイにはイケメンが多い。そういう俺も結構ルックスは高得点だと思ってる。
それ以外の性格とかはきっと最悪だろうけどさ。
まあ、そんな目にみえないし、
個人の性格によって評価が変わる内面なんてどうでもいいことじゃん。
実際、モテる男にいい人なんて少ないしね。
ちょっと性格悪くてSっぽい男がモテることはもう常識だよね。
いい人といい男は違うのさー。